2022/05/12

Shopify でインボイス制度に対応した請求書を発行する方法 [Quick Order Printer]

Photo by: Sarah Pflug

インボイス制度とは

インボイス制度は「適格請求書保存方式」という所定の記載要件を満たした請求書「適格請求書(インボイス)」を発行・保管することで、消費税の仕入税額控除の適用を受けることが可能になる制度です。

2023年10月1日からスタートし、適格請求書発行事業者になることでインボイスを発行できるようになります。

国税庁リーフレット

インボイスには上記の図(国税庁リーフレット)の通り記載する必要があります。赤字の部分は今まで記載の義務がなかった項目です。インボイス制度に対応した請求書とは、これらの項目が記載されている請求書のことをいいます。

  • 登録番号
  • 適用税率
  • 税率ごとに区分した消費税額等

Shopify アプリ Quick Order Printer では、このインボイス制度に対応した請求書を発行することができます。

取引内容の表示に対応する

上記国税局リーフレットにある「③取引内容」に対応すべく、文書設定>レイアウト設定>税率インジケーターを常に表示 にチェックを入れます。

インボイス対応請求書の設定

文書設定>デザインテンプレート>請求書 にて、「インボイス制度に対応した請求書を発行する」にチェックを入れ、登録番号と注釈を入力します。

これで設定は完了です。請求書を発行します。

これで登録番号、税率ごとに区分して合計した対価の額、適用税率、消費税額がそれぞれ追加されたインボイス制度に対応した請求書を発行することができました。

最後までお読みいただきありがとうございました。